すべては会社を信頼いただくお客様の為に


私たちはお客様の幸せを願って、お客さまに寄り添いながら、建てた後もずっと幸せな住まいづくりを目指して家づくりのお手伝いをしています。

高月 義夫

●株式会社高月工務店 代表取締役
●一級建築士
●耐震技術認定者
●応急危険度判定士
●増改築相談員

「いざという時に家は家族を守るべきもの」

地元で40年以上続く工務店の二代目。
幼い頃から父(先代の社長)の素で住み込み修行していた大勢の若い研修大工と共に生活し、家づくりは真剣勝負の職人魂を受け継ぐ。
伝統を守りながら、最新の住宅事情に精通し、積極的に取り入れている。
熊本地震では住宅の応急危険度判定に携わり、建築士としての責任と使命の重大さを痛感する。

高月 圭子

●サイエンスホーム東山口店 店長
●ファイナンシャルプランナー
●ライフプランアドバイザー
●住育アドバイザー

「マイナス金利の今だからこそ気をつけて」

高月工務店の経理を担当して20年の4児の母。
やっと手に入れた、夢のマイホームを手放さなくてはならない「住宅ローン難民」が増えている現実を知り、家づくりで失敗する人を無くしたいと住宅資金の勉強をスタート。家を建てる為だけの資金計画に疑問を感じ、老後まで安心して暮らす為のライフプランから逆算して身の丈に合った資金計画を提案。住育アドバイザーの知識を活かして住まいのプランニングなどを担当。